5月30日(木)、当組合の理事研修会を銚子市の千葉科学大学の危機管理学部において実施しました。
防災シミュレーションセンターにおいて、「千葉科学大学の概要及び東日本大震災における本大学の被災状況について」戸田准教授より講義を受けたあと、小浜准教授から「危機管理学部好適環境水水槽について」説明をいただき、最後に「4103.4104実験室(風洞・水流)について」を再び戸田准教授から解説してもらいました。

<a href=”http://cspg.jp/wp-content/uploads/2013/05/20130530cspg01.jpg”><img class=”alignnone size-medium wp-image-396″ src=”http://cspg.jp/wp-content/uploads/2013/05/20130530cspg01-300×225.jpg” alt=”20130530cspg01″ width=”300″ height=”225″ /></a>
<a href=”http://cspg.jp/wp-content/uploads/2013/05/20130530cspg02.jpg”><img class=”alignnone size-medium wp-image-395″ src=”http://cspg.jp/wp-content/uploads/2013/05/20130530cspg02-300×225.jpg” alt=”20130530cspg02″ width=”300″ height=”225″ /></a>
<a href=”http://cspg.jp/wp-content/uploads/2013/05/20130530cspg03.jpg”><img class=”alignnone size-medium wp-image-394″ src=”http://cspg.jp/wp-content/uploads/2013/05/20130530cspg03-225×300.jpg” alt=”20130530cspg03″ width=”225″ height=”300″ /></a>
このあと、銚子プラザホテル会議室に会場を移し、理事会を開催しました。