第71回中小企業団体全国大会が《新時代の幕開け 団結でひらく 組合の未来 ~時空を超えて 舞台は鹿児島から~》をテーマに11月7日(木)に、鹿児島アリーナで開催されました。
当組合からは、牧野副理事長、横打専務理事、中島事務局長の3名で参加をしました。

本大会は、毎年一回、全国の組合の代表者と傘下の中小企業が一堂に会し、その決意を表明するとともに、国等に対して中小企業振興施策の拡充と強化を訴え、組合組織を基盤にした中小企業の安定的な振興発展を目的に開催されているものです。
大会は以下の内容により盛会裡に開催されました。

開催日時:令和元年11月7日(木) 午後2時~5時
開催場所:鹿児島アリーナ(鹿児島県鹿児島市永吉1-30-13)
参加者:約3,000人
大会内容
・祝 辞
・議 事(議案審議・意見発表・決議)
・表彰式(優良組合・組合功労者・中央会優秀専従者等)
・大会宣言

ゲストで登場した小椋佳氏

併催の九州・沖縄ものづくり展で(株)ワコー(熊本市)のレーザースキャナ搭載ドローンを

大会後にフェリー乗り場から桜島を見物、今年129回目!の噴火に遭遇